美力青汁とプラセンタ青汁の違いは?

コストパフォーマンスが高いのはどっち?

肌トラブルを治すために青汁を飲むというのも1つの方法ですが、すぐに効果が現われることはないでしょう。
即効性がある飲み物ではないので、効果が現われるまで時間がかかります。
個人差があるので早い人だと数週間で変化に気づくことがありますが、遅い人だと数ヶ月飲み続けないと効果を実感できない可能性があります。
そのため、効果が出ないからといって簡単にやめてしまうのは勿体無いです。
根気強く飲み続けていれば、肌トラブルが改善するかもしれません。
そして、長く飲み続けるために注目しないといけないのがコストパフォーマンスですよね?
コストパフォーマンスが悪いと生活を圧迫させてしまう危険があります。
では、美力青汁beautyとプラセンタ青汁を比較した場合、どちらがお得なのでしょうか?

美力青汁beautyは通常購入6000円、定期購入5238円という価格設定になっています。
プラセンタ青汁は通常購入5250円、定期購入4725円となっているので、1杯当たりの料金を比較するとプラセンタ青汁の方が安いです。
こうして比較するとコストパフォーマンスを考えるのであれば、プラセンタ青汁を選ばれた方がいいでしょう。

またどちらも1000円のお試しセットを販売しています。
美力青汁beautyの場合は5袋、プラセンタ青汁は9袋入りなので、こちらのコストパフォーマンスもプラセンタ青汁の方が勝っています。

 

|  美力青汁beautyの特徴 |  プラセンタ青汁の特徴 |  肌にいいのはどっち? |  コストパフォーマンスが高いのはどっち? |

 

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁